誰の手だったのかな #135

YouTube動画

画像

ストーリー

わたしが中学生の頃、霊感の強い友達と休み時間を過ごしていたときの話しです。わたしと向き合って話していた友達が、急にわたしから距離を置きました。「どうしたの?」と尋ねると「なんでもないよ…」としか言いません。その時、わたしの背後から急に誰かの両腕が突き出てきました。私は友達の誰かがいたずらしたんだろうと思い、「誰?」と後ろを振り向きましたが、そこには誰もいませんでした。その様子を見ていた友達が、「やっぱり…いたでしょ。」と一言。背筋が凍りつきました。

クレジット

エピソード:たえころ

イラスト:supopopo