消えた子ども #134

YouTube動画

画像

ストーリー

私は4歳の頃に神隠しに合いました。祖父からよく聞かされた話です。その当時祖父に近くの公園へよく連れて行ってもらいました。公園にあるのは砂場と滑り台ぐらい。家から徒歩2分の一本道で周りは田んぼだけ。隠れる場所も無し。そんなある日、いつものように祖父と公園に行き、祖父が目を離すと私が居なくなってしまい、私が1人で家に帰ったのだと思った祖父は家に戻ったが誰もいませんでした。再度祖父が公園に戻ると私は砂場の真ん中にいて、「お婆ちゃんと遊んでたよ」と言ったそうです。既にお婆ちゃんは亡くなってました。

クレジット

エピソード:ヘルプマン

イラスト:supopopo